松葉ガニ、せこ蟹(せいこ蟹)、お取り寄せ通販

うおけんブログ
ホーム > うおけん活動編 > 一夜限りの幻の鮨屋!?

一夜限りの幻の鮨屋!?

2007年10月01日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

土曜日の夜は、全く誰も知らない、鮨屋さんにお邪魔しました。

屋号は、「まきちゃん鮨」

年に一度だけ、いや、気が向いたときに開かれる たった一時間だけの 謎の鮨屋さん。

2007_0929uomasa0011.JPG

ネタは、新鮮。しかも抜群。生本マグロ、活けヒラメ、活け車エビ、アオリイカ、地うに、カンパチ。

2007_0929uomasa0012.JPG

「まきちゃん鮨」の大将 グランパまきちゃん! 

2007_0929uomasa0017.JPG

握る姿も気合い充分。 しゃりの加減も、握り具合も最高! 食べに食べまくりました!

2007_0929uomasa0015.JPG

間には、松茸の土瓶蒸しも、これも旨かった^^

2007_0929uomasa0014.JPG

謎の場所は、何と旅館の厨房でした!

そう謎のお鮨屋さんの正体は、シーサイド佐竹さんの厨房です。
板長さんのはからいで、家族みんなでご馳走になりました♪

幻といわず、毎月一回くらいは、開催して欲しい物です^^;

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

ページトップへ