松葉ガニ、せこ蟹(せいこ蟹)、お取り寄せ通販

うおけんブログ
ホーム > 魚政からのお知らせ 魚政トピックス > 必見! ちちんぷいぷい テレビ取材!

必見! ちちんぷいぷい テレビ取材!

2011年10月20日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日は、関西地区の放映になりますが、毎日放送 ちちんぷいぷいの 取材がありました。

http://www.mbs.jp/puipui/

今回は、魚政特製の サザエご飯の素の取材です。

http://www.uomasa.jp/fs/uomasa/c/sazae-gohan

放送は、10月25日 火曜日の予定です。

 

このサザエご飯の味と、コンセプトに共感をいただき、取材をしていただけるようになりました。

取材は、サザエを獲る所から、始まります。 取材日は、この日しか無かったので、非常に気がかりでしたが、多少の波はありましたが、無事に漁からの撮影が出来ました。

DSCF2505.JPG

先ずは、夕日ヶ浦海岸で、

取材のレポーターは、お笑いコンビ 女と男の 和田ちゃん 吉本のお笑いのタレントさんです。

http://onnatootoko.laff.jp/blog/

DSCF2507.JPG

何と、いきなりの浜ダッシュ! これが、恒例らしいです。正直、番組を見た事が無かったので、ビックリしましたね!

DSCF2512.JPG

今回のサザエ漁は、同級生のごへいじ事、船戸さんにお願いしました。 バリバリの根っからの漁師さんです! 

DSCF2517.JPG

早速 船に乗り込んで、サザエ漁の現場まで、直行です。

DSCF2526.JPG

サザエ漁は、この小船で漁をします。

DSCF2528.JPG

 

DSCF2545.JPG

海の中をのぞき込む 二人。かなりの波で、船は、大揺れです。

DSCF2549.JPG

僕なら、この地点で、かなりの船酔いになりそう

DSCF2555.JPG

DSCF2560.JPG

最初は、全く獲れませんでしたが、格闘してようやく 数分後に、和田ちゃんが、サザエをゲット!お見事!

DSCF2584.JPG

漁を終え、港に戻りましたが、私は、船酔い状態に(泣き)、しかし、無事にサザエを獲れて先ずは、大成功!

DSCF2590.JPG

ここでは、獲れたてのサザエを、ばくばく食べていた 和田ちゃん^^  港では、これで撮影終了 

DSCF2599.JPG

さて今度は、場所を変えて、魚政で、さざえご飯の作成現場に。 作成主任は、従業員の潤ちゃんにお任せ

DSCF2617.JPG

三人で、このポーズ! 内容は、番組でのお楽しみ^^

DSCF2629.JPG

サザエをボイルする事から始まり、身の取りだし、刻みまで、和田ちゃんが、お手伝い

DSCF2650.JPG

最終の味付けで、サザエご飯の素は、完成

DSCF2662.JPG

DSCF2666.JPG

もちろん最後は、試食で! 和田ちゃんにも、大絶賛いただいて、無事に撮影終了! やれやれ^^

 

放送は、10月25日 火曜日。 午後5時前位と聞いてます。

番組は、15時くらいから、やっています。

機会があれば、是非、ご覧下さい!

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

ページトップへ