松葉ガニ、せこ蟹(せいこ蟹)、お取り寄せ通販

うおけんブログ
ホーム > お魚知識編 本日の漁獲情報 魚政からのお知らせ > 大善丸は、本日で、終了。休漁期に入ります!

大善丸は、本日で、終了。休漁期に入ります!

2016年05月26日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

6月から 3ヶ月間 底引網漁は、禁漁期間に入ります。

その為、少し早いですが、大善丸は、本日の漁で、今期の漁は、終了しました。

底引網は、9月から、5月末までが、1シーズンになります。

今日は、網を数回打ち、その為、魚は、少なめ。 その後は、海で、網や、ロープ洗いをして、帰港し、ロープや、網を船から全て降ろし、掃除をして、終わりになります。

今期は、まずまずの漁模様だったのかな?

底引網漁が、終わると 昼からのセリも無くなり、やれやれの気持ちにもなりますが、魚が少なく 寂しい気持ちにもなります。

再開は、9月。

それまでは、網直しや、乗組員さんは、個人の船で、漁をしたり、

ウニの時期は、潜り漁を行います。

先ずは、お疲れ様でした!

 

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

ページトップへ