松葉ガニ、せこ蟹(せいこ蟹)、お取り寄せ通販

うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 魚政トピックス > 鯵、サバと 結局 今年も 少なかった。

鯵、サバと 結局 今年も 少なかった。

2016年06月29日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

定置網:小イサキ、スズキ、シイラ、ハマチ、飛び魚、白イカ、など
活け物:鯛、オコゼなど
釣り物:白イカなど
刺し網(カゴ漁含む):サザエ
覗き物:サザエ、
底引き:お休み

6月も大方 終わりに近づき、ふと思えば 今年も、鯵、サバと不作の年になりました。

これから、たくさん入る可能性もありますが、 7月に入ると思うような脂の乗りもなく、一夜干しに、確保出来ず終いです。二年連続の不作で、詰め合わせのレパートリーが少なく、組み合わせに難儀しそうです。

イサキは、小ぶりですが、入り出すようになりました。 これから、イサキは、ハイシーズンを迎え、夏の代表的な魚です。

先日から、シイラが続いています。例年より、1月ほど 早めですが、あまり戦力には、なりません(泣)

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ