松葉ガニ、せこ蟹(せいこ蟹)、お取り寄せ通販

うおけんブログ
ホーム > 魚政トピックス > 東京から 現地視察

東京から 現地視察

2011年11月30日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

昨日から、この秋より 当店のHPのサポートを、お願いしている 

株式会社ゴンウェブコンサルティングの代表の権さんと、担当の春日井さんに来丹いただけました。
今回は、現場の様子、市場見学 打ち合わせを兼ねて、お世話になりました。
 
 
2108.JPG
 
今の時期のお目当ては、やはり蟹。説明や、裏の美味しい食べ方を伝授するため、先ずは、蟹三昧で^^
F2125.JPG
 
朝5時半に起床して、柴山港へ、市場見学
DSCF2134.JPG
続いて 津居山港
 
DSCF2138.JPG
店では、せこ蟹のゆがき立てを
 
DSCF2136.JPG
この日、柴山港で、最大1800gをゲット。その蟹で、記念撮影。 これは、メチャクチャ大物。 
 
2141.JPG
帰りには、丹後の郷土料理 ばら寿司で。地魚の刺身付きのコースで
 
近々、トップページをアドバイスいただき、お歳暮シーズンに合わせて、少し、レイアウトが変わります。
 
東京から、ご苦労様でした!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

ページトップへ