うおけんブログ
ホーム > うおけん活動編 > フグでパーティー

フグでパーティー

2007年05月10日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

先週今週と仕事以外も大忙し。

そうやく新しいブログの操作も少しなれ、たまっていた物をアップします。

丹後には、この時期東シナ海から海流に乗り、3?4くらいの天然のトラフグは、迷いこんできます。

これが、また、味も抜群! 養殖物のフグとは、比べ物なりません。身の質がぜんぜん違います。白子の大きさ濃厚さも格別!

懇親も兼ね、お得意先のシーサイド佐竹と皆さんとたらふくいただきました。幸せ^^幸せ^^

2007_0511uomasa0007.JPG

テッピのにこごり

2007_0511uomasa0008.JPG

てっぴ

2007_0511uomasa0009.JPG

もちろんてっさも!

2007_0511uomasa0012.JPG

から揚げ これもまた格別

2007_0511uomasa0014.JPG

本日のピカ1 フグの白子蒸し もうたまりません^^

もうすべておなかがパンパンになるくらいいただきました!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!