うおけんブログ
ホーム > 魚政からのお知らせ > 丹後とり貝販売終了しました。

丹後とり貝販売終了しました。

2007年08月01日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今年から販売させていただいた丹後とり貝の在庫がなくなったみたいですので、販売を終了させていただきます。

まだ天然物の漁期が、もう少しありますが、価格、品質とも安定しないので、ネットでの取り扱いいたしません。御希望の人は、お申し出ください。

とり貝といえば通常は、湯通し(ボイル)した状態でのお届けが主ですが、今年は、活けの殻付きの注文が多かったです♪ 来年は、更に需要も増えそうです♪

640-torikai-nama-up-2.jpg

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!