うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 11/26 場所が少し違えばこんな物!

本日の漁獲情報 11/26 場所が少し違えばこんな物!

2007年11月26日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:底引き網は、大善かにが300匹と好調でしたが、今回は、せこ蟹は、超少なめでした。この丹後沖でも少し場所が違えば、(オス場メス場)とれる物、割合が大きく違います。 今日は、京都船籍以外にも越前、津居山といろいろな船がひしめき合っていたみたいです。この内容でも分かったいただけると思いますが、水揚げ港の違いだけで、蟹は、変わりません。どこの船が捕獲するかだけの事です。後は、蟹そのものの品質と、取り扱い手当の違いです。漁獲情報に戻って大敷網は、さわら、石鯛、鯛の漁でした。釣りでよこわも見えてきました。

大敷網(定置網):サワラ、石鯛、ヤナギ、鯵、小鯛、うまはぎなど
活け物:石鯛
釣り物:赤いか、大正魚、よこわ
刺し網(カゴ漁含む):なし
覗き物:さざえ
底引き:大善かに 300匹 せこ 600匹 マカレイ

2007_1126uomasa-hp0006.JPG

2007_1126uomasa-hp0007.JPG

2007_1126uomasa-hp0002.JPG

今年は、この馬はぎが多く見えます。鍋や、お汁の具に良いですが、刺身もかなりのグッドです♪

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!