うおけんブログ
ホーム > うおけん活動編 > 太鼓の会 発表会!

太鼓の会 発表会!

2008年06月02日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

昨日は、年に一度の所属する太鼓の会の発表会。 

日頃の精進が良いのか? 毎年、天候には、恵まれています。

DSCF4066.JPG

まずは、会長挨拶

DSCF4067.JPG

続いて地元 区長の挨拶

DSCF4069.JPG

今年の招待は、網野高等学校 吹奏楽部。 みんなのメインは、こちらかも!

DSCF4073.JPG

アンコールもあり、盛り上げていきます。

DSCF4079.JPG

途中の余興の一こま

DSCF4080.JPG

二組目のゲストは、地元の昔の美女軍団の磯野さん一家も登場!

DSCF4085.JPG

続いて、太鼓教室の子供達の演奏!

DSCF4097.JPG

そして私たちの演奏。 練習不足で、とんだ一幕も! これも後の酒の肴に!ちなみに、後ろで立ってたたいているのが、私。

DSCF4104.JPG

チームに分かれて、全4曲の演奏でした。

DSCF4105.JPG

演奏会の後は、模擬店。 メンバーの奥さんや、太鼓教室のお母さんにもたくさん手伝ってもらいます。

DSCF4106.JPG

終わりには、自転車などが当たる、大抽選会も!

これで、今年の会も無事に終了。 練習の成果は、あまりでませんでしたが、楽しい一日が過ごせました! が、仕事の掛け持ちで、また、あわただしい一日にもなりました。

DSCF4108.JPG

夜は、お手伝いんの奥さん方と一緒に打ち上げ。

DSCF4107.JPG

ヨコワの姿作りも、ありました!

DSCF4112.JPG

最後には、何故か、ギター演奏まで! おっさん連中、まだまだ元気です♪

この後も、カラオケ組や麻雀組に分かれ、深夜まで、飲んで騒ぎまくった一日でした!!!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!