うおけんブログ
ホーム > うおけん活動編 > 松山千春と阿波 徳島の旅!

松山千春と阿波 徳島の旅!

2008年06月04日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(1)

月曜日の夜は、毎年恒例の奥様と、大阪へ松山千春のコンサート! もう7年か8年連続です。そして翌日は、阿波 徳島の阿波親父こと、谷内さんのお店にお邪魔しました! 今週も大忙しです^^

DSCF4114.JPG

場所は、今うわさの大阪厚生年金会館。 来年以降もここであるかは、分かりません。

DSCF4117.JPG

カメラの使用は、ここまで。 満員満員

DSCF4119.JPG

6時半から行われたコンサートは、やしきたかじんの乱入?もあり、9時半まで。いつもの用におしゃべり中心! 8月の終わりには、やしきたかじんとのジョイントコンサートもあるみたいです。

DSCF4122.JPG

夜は、心斎橋のてんぷら屋さんに。 揚げたての天ぷらを食べたいといろいろと探し歩き、あきらめかけたところに、お店を発見! 創作天ぷらで、大正解のお店でした。 店名は、天吉さん。心斎橋の大丸の近くです。

DSCF4127.JPG

二日目は、いざ四国 徳島に。 明石大橋は、今回で2回目。 2回目でも大きさと高さにビックリ!

DSCF4136.JPG

今回の目的は、OMSCの大先輩でもあり、師匠の谷内さんの所に訪問です。

待ち合わせは、道に迷った為、徳島の駅前で。うどんをご馳走になってから、徳島見物でもという事で、阿波踊り会館に。後ろは、映画でも有名な眉山です!

DSCF4142.JPG

踊りの実演もあるらしく、それまで、画面に向かって稽古です。簡単そうに見えてかなり難しい。しかし、体は、楽しく動いて来ます!

DSCF4148.JPG

ここは、実演会場。昔からの歴史や、いろいろな踊りも見学。 総勢15名程度で、観光客の為に毎日行われているそうです。 まさか、この時期に来て、阿波踊りが見られて、しかも踊れるとは。思いもしないシスエーションに旅も気分も味わえ、最高の気分!

DSCF4158.JPG

実演の最後は、観客の人も一緒になって舞台で踊ります。  嫁さんは、なんと優秀賞を授与! 粋なはからいサプライズに、大感激!!!

DSCF4167.JPG

踊りの後は、谷内さんのお店に。徳島市内から、約30分の勝浦町。

DSCF4165.JPG

倉庫の大きさにビックリ! 大型トラックも自前だそうです。 みかんのの季節は、ここがみかんで埋まるそうです。 想像しただけでも凄い光景!

DSCF4166.JPG

事務所で、お目当てのソフトの見学。 この機能は、凄すぎ。 早速導入を決めました。これで、仕事も捗りそうです^^

今回は、お店をちょっとお邪魔する位で、徳島まで、行きましたが、谷内さんの粋なはからいで、旅行気分も満喫でき、非常に楽しい日になりました。  

DSCF3393.JPG

谷内さん いろいろと有り難う御座いました♪

 この冬も、丹後に是非来てくださいよ!

冬の写真を引っ張り出しました^^

 

 

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!