うおけんブログ
ホーム > うおけん活動編 > 中央研修会と、福知山途中下車

中央研修会と、福知山途中下車

2008年07月16日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

昨日は、朝6時に出発し、京都府PTA中央研修会に京都国際会議場まで、バスで約4時間かけ、行ってきました。 いろいろと忙しいので、行きたくなかったのですが、他に行ってもらえる人も無く、仕方なしに行った次第です。 前回もそうでしたが、ただお弁当を食べに行ったくらいで、会議中もほぼ寝てました^^; もう少し会議のあり方を変えないと、ただお金をかけているだけで、効果は、なさそうです。

DSCF4316.JPG

DSCF4319.JPG

唯一、良かったのが、久御山高校の吹奏楽部の演奏

 

そして帰りは、タイミング良く、OSMCの仕事の関係で、森本会長が、福知山の来られていたので、その飲み会に参加するため、福知山に途中下車。

まずは、細やんの制服道場の事務所を拝見。 頑張れ店長を細やんの所でも、導入したので、いろいろと説明を受けました。他の仕事も、見た目によらず(失礼)、てきぱきとこなし、確りと押さえるところは、押さえて、見習う事ばかり! さすがに繁栄店。 良い勉強をさせていただきました!

DSCF4321.JPG

その後は、居酒屋さんの懇親会に突入! 会長にも久々に合い、 15名くらいでしたが、楽しい時が過ごせました。 9時前には、切り上げ、電車で、11頃帰宅です。 これで忙しい一日が終了です。

DSCF4324.JPG

 

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!