うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 9/13 底引き網は、灘引き

本日の漁獲情報 9/13 底引き網は、灘引き

2008年09月13日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、ヤナギが、続いています。この調子だと、11月頃まで、続きそうな感じ。 底引き網は、通常より、近場の水深の浅い(とは、いっても100m前後)所で、灘に近い所から、灘引きと呼ばれる漁模様です。 昨日より、れんこ鯛が、かなり多くなっていました。灘引きでは、鯛を中心に狙いをかけます。何時は、真鯛に、れんこ鯛、チコ鯛と、鯛のオンパレードになりますが、今日は、れんこ鯛が、ほとんどでした。もち、干物用に確保しました^^

大敷網(定置網):ヤナギ、サワラ、つばす、鯵等
活け物:スズキ、
釣り物:白イカ、鯛
刺し網(カゴ漁含む):さざえ、タコ
覗き物:サザエ
底引き:沖キス、のど黒、あんこー、れんこ鯛、水かれい、バトーなど

DSCF4619.JPG

DSCF4620.JPG

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!