うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 11/15 蟹は、風には、弱い!

本日の漁獲情報 11/15 蟹は、風には、弱い!

2008年11月15日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、珍しく シビ子と、呼ばれる マグロの幼魚の幼魚がダンベ1本分も入りました。 後は、サワラ他、少漁でしたが。 底引き網は、大善かにが、まずますでしたが、せこ蟹は、非常に少なめです。どこも、せこ蟹は、少なく、仕入れも一苦労です。

大敷網(定置網):サワラ、しび子、つばす、アオリイカなど
活け物:鯛など
釣り物:大正魚、鯛
刺し網(カゴ漁含む):なし
覗き物:サザエ底引き:大善かに、せこ蟹、まかれいなど

DSCF4458.JPG

しび子は、大きさが、約1kと、ツバス程度の大きさ

DSCF4461.JPG

蟹は、セリの直前まで、氷を引いた台に、更に、このようにシートをかぶせ、蟹の品質を守ります。 蟹にとって風は、大敵です。

DSCF4460_1.JPG

選別した蟹は、このような札の下に、等級が分かるように並べられ、セリにかけられます。 第一段階で、漁師さんが選別し、それを私の目利きで更に選りすぐります。 仲買人やセリ人でも、本当に蟹に詳しい人は、極僅かです。 少し程度、蟹をさわる位では、分かりようもありません!

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!