うおけんブログ
ホーム > 魚政トピックス > 今年も、東京から、はるばると!

今年も、東京から、はるばると!

2009年11月22日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今年も、いつもお世話になっている 東京の京料理 と村のご主人さんが、お子様とご来店です。

 

いつでも蟹を買っていただいているのですが、蟹は、やっぱりここで食べるのが一番旨いと! 毎年この時期に、蟹を食べる為だけに、お越しいただいてます。

今回も、もちろん店の中から、一番の蟹を選び、食べていただきました♪ 

DSCF5793.JPG

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!