うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 10/18 大漁は、大漁でしたが。。。

本日の漁獲情報 10/18 大漁は、大漁でしたが。。。

2010年10月18日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、ヤナギがダンベ5本に、他にもいろいろと、たくさんありまりました、ほとんどの魚が、どうしようも無い小魚ばかり。 あまりにも、小魚ばかりで、ちょっと考えさせられます。。

底引き網 大善丸は、明日から漁が再開の見込みです。

大敷網(定置網):サワラ、ヤナギ、ウチワハギ、ツバス、小鰺、カマス、アオリイカなど
活け物:なし
釣り物白いか、赤いか
刺し網(カゴ漁含む):なし
覗き物:なし
底引き網(大善丸):休み

DSCF7312.JPG

量は、確かに多いが

DSCF7304.JPG

アオリイカ

DSCF7305.JPG

白いか

DSCF7306.JPG

小鰺

DSCF7307.JPG

石鯛

DSCF7308.JPG

シビ子

DSCF7309.JPG

かます

DSCF7310.JPG

おまけに、バレンまで、見事に小魚ばかり。

ちょっと気乗りしない一日になりました。

10-17-1.JPG

昨日の、フードアナリスト 2級の試験が大阪でありました。テストは、かなり難しく、きっと撃沈。。。さすがに2級は、難しいと思いました。簡単に資格は取れませんね!

10-17-2.JPG

テストの後は、魔法のレストランのチーフディレクター 平井氏の講演会がありました。 撮影の裏話など、かなり面白い内容です。 

http://daizu-mame.com/index.html

それに、なんと平井さんおお母さんが、網野の出身みたいです。 まさかまさかの縁繋がりです。

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!