うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 3/30 春の風物詩 板ワカメ登場

本日の漁獲情報 3/30 春の風物詩 板ワカメ登場

2011年03月30日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:刺し網ツバスが、1500本程。 大敷網は、相変わらずの少漁。 先日から、ワカメ漁が解禁になり、板ワカメが、出てくるようなりました。 板ワカメとは、ワカメを天日干しにした物です。 そのまま食べて良し、細かくして、ご飯にふりかけても良し、おにぎりに巻いて良し、春の丹後の味覚です。

大敷網(定置網):小鯛など
活け物:鯛、
釣り物:つばす、小物
刺し網(カゴ漁含む):ツバス1500本
覗き物:サザエ、アワビ、板ワカメ
底引き網(大善丸):休み

R0011099.JPG

R0011100.JPG

まだ出始めで、価格も1枚20gで、630円。 もうしばらくすると、もう少し下がります。

R0011098.JPG

昨日は、震災支援チャリティーマッチ がんばろう ニッポン!に 運良くチケットが取れたので、行ってきました!

http://samuraiblue.jp/match/20110329_charity/

 

表現は、何とも難しいですが、 とにかくタイトルにもあるように がんばろう ニッポン!の気持あるのみです!!!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!