うおけんブログ
ホーム > 魚政からのお知らせ > 丹後とり貝 開き ボイル加工品の 販売開始しました。

丹後とり貝 開き ボイル加工品の 販売開始しました。

2012年06月13日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

本日より、ようやく 今が旬の 丹後とり貝の開きボイル加工の商品が販売開始になりました。

http://www.uomasa.jp/fs/uomasa/c/torigai-ike

 

6月初旬 販売予定でしたが、検査の関係で、遅れたようです。

販売期間は、7月の上旬までです。(在庫が無くなり次第 終了です)

 

8mai00080831050011083105.jpg

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!