うおけんブログ
ホーム > 商品のご紹介 魚政からのお知らせ > 丹後とり貝 販売開始

丹後とり貝 販売開始

2013年05月23日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

丹後とり貝は、5月20日より、販売開始しました。

http://www.uomasa.jp/fs/uomasa/c/torigai-ike

 

しかし、今年は、幼貝の段階で、死滅した貝が多く、例年より、かなり少ない模様です。

特に、特大サイズ以上の大きさの玉数が少なく、当面は、販売出来ないようです。

販売は、中サイズ 大サイズのみの、販売なります。 

自然相手の商品ですので、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

また、販売も 早めに終わりそうで、何時までと断定できない状態ですので、出来るだけ、お早めに、ご購入を宜しくお願いいたします。

 

昨年の 生産現場見学は、こちらより ↓

https://blog.uomasa.jp/2012/05/post-445.html

 

DSC_0046.jpg

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!