うおけんブログ
ホーム > 商品のご紹介 > ネバネバの 絹モズク 

ネバネバの 絹モズク 

2013年07月03日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

f-mozuku-top1.jpg

丹後で採れる 自慢の絹モズクを 装いも新たに、販売再開しました。

http://www.uomasa.jp/fs/uomasa/c/mozuku

 

このページを作成にあたり、効能など、いろいろと調べましたが、本当に モズクの効能は、健康にも体にも、予想以上の効能があるようです。 特に酢の物との相性は、抜群で、お互いの持ち味が更に引き立つようです。 ここまで、良いとは、正直 知りませんでした。

 

そして 通常では、このモズクは、塩蔵して、流通しますが、魚政のモズクは、漁師さんと特別契約して、採れ立ての物を、仕入れ、素早く急速冷凍して、販売しています。

こうする事で、何時でも 採れ立ての味、ネバネバ感、香りを楽しんでいただけます。

塩蔵では、塩抜きの段階で、ネバネバ感が多少落ちてきますが、これなら、塩抜きする手間も省け、味が落ちる事もありません。

論より証拠 フコイダインの素がたっぷりの ネバネバの絹モズク 是非、一度 ご賞味下さい。

 

 

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年生まれ。松葉ガニ専門店  京都丹後 海鮮の匠 魚政の司令塔。 こだわり派向けの良品から、簡単に食べられる加工商品も開発し、幅広く取り扱い。蟹の他にも、海産物を通じて 地域発信! プロ アマ問わず 全国の本物志向のお客様に提供しています! 趣味は、美味しい魚や蟹を食べる事(笑)