うおけんブログ
ホーム > うおけん流お魚コラム 蟹の知識編 魚政トピックス > 松葉ガニも、さ・し・みの法則!

松葉ガニも、さ・し・みの法則!

2017年10月14日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

ここでは、けっして 松葉ガニの刺身の紹介ではありません^^

さ・し・みとは、3:4:3の割合の法則。

この法則は、蟹にもバッチリと当てはまり、

10匹水揚げされれば、3匹は、良い蟹。4匹は、普通の蟹。3匹は、あまり良くない蟹。という感じ。

もちろんこれは、どこの港で揚がろうと、大体がこんな割合。

タグが付いているから、安心という訳ではなくて、いろいろな成長段階があり、それらを目利きし用途、希望に合わせて仕入、提供するのが我々の仕事。

松葉ガニ漁 いよいよ始まります。

 

 

 

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です