うおけんブログ
ホーム > 商品更新情報 魚政からのお知らせ > 丹後とり貝 ボイル済み加工品は、今年は、販売休止になりました。残念。。。

丹後とり貝 ボイル済み加工品は、今年は、販売休止になりました。残念。。。

2019年06月07日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

本日は、悲しいお知らせ。

この時期 販売開始になる 丹後とり貝 ボイル済み加工品は、今年は、販売中止になりました。

このような事は、初めての経験で、お待ちいただいてお客様には、本当に申し訳ございません。

おそらく生育状態が悪く、加工に値する大きさにならなかったものと推測されます。

殻付きの方も、大サイズしかございませんが、こちらも 残り僅かになっているようです。

毎年 丹後とり貝には、泣かされ放し。トホホ

 

いきなりのFAX

できれば、もう少し早くいただけないかな!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です