松葉ガニ、せこ蟹(せいこ蟹)、お取り寄せ通販

うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 2/15 大敷網再開は、ツバス&春も、ちらり

本日の漁獲情報 2/15 大敷網再開は、ツバス&春も、ちらり

2012年02月15日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、本日より再開。肝心の漁模様は、ツバス主体で、後は、スズキなどで、シビが1本あった程度で、対した魚は、ありませんでした。釣り物では、赤ホコ、小麦など。魚は、少しづつ春に近づいています。

大敷網(定置網):シビ、ツバス、スズキなど
活け物:フグ、スズキなど
釣り物:赤ホコ、小麦、
刺し網(カゴ漁含む):メバル
覗き物:サザエ、アワビ、ナマコ
底引き:休み

DSCF3301.JPG

DSCF3302.JPG

DSCF3308.JPG

漁師さんから、ジンバを購入しました。 ジンバは、漢字では、神の藻 神藻と書きます。 通常は、佃煮にしていただきます。このジンバも、今の時期だけ、食用になります。

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!

ページトップへ