うおけんブログ
ホーム > 魚政からのお知らせ > 若松葉かに(水かに)の販売開始しました

若松葉かに(水かに)の販売開始しました

2008年01月25日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

せこ蟹に変わりに、漁が解禁になった若松葉かに。通称 水かにの販売を開始しました。

お手頃価格で、丹後日本海の蟹の味が楽しんでいただけます!

http://www.uomasa.jp/sub-wakamatsuba.html

松葉かに(水がに)とは、

脱皮した直後の身入りの浅い松葉がに(ズワイ蟹のオス)の呼び名です。
(松葉かには、脱皮を繰り返し、大きくなっていきます)見た目は「松葉がに」となんら変らないのですが、脱皮したてのため、甲羅が柔らかく、 身入りも成熟した松葉がにに比べ50%程度です。通常の松葉かにとは、全く別物とお考えください。

水かにの魅力は、値段が手ごろで、かにの身は、水々しく、甘くてジューシーな所。スポッと身が取り出しやすく食べやすい所も、人気の一つです。但し、かに味噌は、成熟していません。

松葉かにに比べ、身入りは少ないですが、それなり以上の身は、確実に入っていますので、安心してお買い求めください。

DSC_00260003210108.jpg

DSC_00470004210108.jpg

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!