うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 6/19 スルメイカ漁 休漁に思う!

本日の漁獲情報 6/19 スルメイカ漁 休漁に思う!

2008年06月19日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(2)

今日の概況:大敷網は、ハマチに鯵と飛び魚が少々。

ニュースでもよく報道さえれているスルメイカ漁が、こちらの船も休漁になりました。 燃料代が高騰している為ですが、イカそのものが少なく、しかも小振りの物ばかりで、たと燃料が高騰してなくても、問題になっているはず位の漁模様です。 今の時期なら、20入り25入りサイズの物が多くなっていて不思議ではありませんが、全くといっていいほど、この大きさの物は、ありません。海の生態系の問題とは、思いますが、こちらの問題の方が危惧します。 イカに限らず、他の魚も小型化しています。 燃料の問題も大切ですが、もっと大切な事があると思います!

大敷網(定置網):飛び魚、鯵、ハマチなど
活け物:スズキ
釣り物:なし
刺し網(カゴ漁含む):サザエ、
覗き物:さざえ、アワビ、ウニ
底引き:秋まで休業中

DSCF4224.JPG

DSCF4225.JPG

入らなくてもいいのに、定置網にスルメイカの子が入ります。 もっと大きくなってから、獲れればいいのに。。。

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!