うおけんブログ
ホーム > 魚政からのお知らせ > 丹後とり貝 販売終了いたしました

丹後とり貝 販売終了いたしました

2008年06月15日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

6月より売り出した 丹後とり貝が、早くも終了なりました。

購入を予定していたお客様には、大変、申し訳ございません。

予想を遥かに上回る引き合いだったみたいで、すべて無くなったようです。

今年は、早い時期に無くなるとは、思っていましたが、まさか、これほど、早いとは、思いもよりませんでした。

今週末のお届け分は、何とか確保できましたが、それ以降のお届けは、出来なくなりました。

 7月より 天然物とり貝が出てきますが、まだ、あやふやな状態です。

ご希望のお客様は、メール 又は、電話にて、お問い合わせ下さい。

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!