うおけんブログ
ホーム > うおけん活動編 > 第一回 築地網伍取締役会

第一回 築地網伍取締役会

2008年08月24日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

8月24日 私が経営に参加している ?築地網伍の第一回取締役会がありました。

築地網伍は、渡辺社長の、方針に賛同した店、人の魚を中心に、全国の鮮魚の達人の目利きした魚を販売する会社です。

拠点は、東京にありますが、今回は、地理の都合上、大阪で開催されました。

北は、青森、宮城に、東京、私、京都と、四国の徳島、高知から、一同、勢揃いし、初会合が、行われました。まだ、3ヶ月足らずの会社ですが、東京の飲食店を中心に、社長や、営業の人のお陰で、引き合いも多く、順調な滑り出しです。 お客さんも増え、益々頑張らなくては、いけません!

DSCF4464.JPG

大阪 梅田で行われました。

DSCF4465.JPG

社長の渡辺氏。 この社長が、かなりのやり手です。マグロの販売も幅広く行っています。

DSCF4466.JPG

会社名の由来は、5名のネットワークで、魚を販売の事でしたが、いつの間にか、取締役は、6名になっております^^; 築地は、魚屋のイメージです^^

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!