うおけんブログ
ホーム > 魚政からのお知らせ > 一夜干しの新商品 続々と!

一夜干しの新商品 続々と!

2009年05月17日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

干物のページにようやく着手。

同時に、新しい干物も、いろいろと出来ましたので、商品アップいたしました。

http://www.uomasa.jp/sub-himono-tanpin.html

この春のお薦めの干物ばかりです。

一度に水揚げされる為、加工場は、大変な忙しさですが、今の時期しか、水揚げが無いので、頑張るしかありません。

DSC_0075.jpg

DSC_0085-1000.jpg

先ずは、カマス。カマスの中でも最もおいしい赤カマス、しかも特大サイズです。昼にご馳走になりましたが、納得の自信作です。

http://www.uomasa.jp/sub-himono-tanpin.html#00128

DSC_0089.jpg

DSC_0056-1000.jpg

そしてこの季節だけの限定の味 皐月サバ 秋さば寒さばも良いですが、脂の質なら、今の時期の物が一番のお薦め。皐月さばは、一線を画す為、私が命名いたしました^^

http://www.uomasa.jp/sub-himono-tanpin.html#00130

DSC_0104-1000.jpg

DSC_0116-1000.jpg

そしてもう一つ 桜鯛。鯛の干物は、あまり馴染みがありませんが、今の時期のチコ鯛は、干物にバッチリ! 鯛飯も簡単に美味しく作れます。詰め合わせに入れても色目も良く、昨年からのヒット商品です!

http://www.uomasa.jp/sub-himono-tanpin.html#00129

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!