うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 12/13 鰤は多いが 蟹が少ない!

本日の漁獲情報 12/13 鰤は多いが 蟹が少ない!

2010年12月13日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、ようやく100本程ですが、鰤が入りました。他の定置にも、鰤は、多く、今年は、鰤の当たり年です。 しかし、逆に蟹は、異常に少なく、一言で言えば、とんでもない状態です。 これには、さすがに参ってます。 たくさん獲れる事を祈るのみです。

大敷網(定置網):鰤、サワラ、つばす、カワハギ、小鯛など
活け物:鯛、平目、石鯛
釣り物:赤いか
刺し網(カゴ漁含む):なし
覗き物:さざえ、アワビ
底引き網(大善丸):大善かに、せこ蟹など少漁

12-14.JPG

デジカメが壊れ、アイフォンの画像です。ぶれてますが^^;

本日の大善丸の漁です。夜中に出港して、昼過ぎに帰ってきましたが、僅かにこれだけの漁です。これは、極端な例ですが、どこの船も、一網にかかる枚数が異常に少なく、一時間近く網を引いて、10匹前後程度らしいです。 蟹は、隠れているのか、居ないのか、これから更に年末の動向が気がかりです。

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!