うおけんブログ
ホーム > 魚政トピックス > お客様の声ブログ 更新です!

お客様の声ブログ 更新です!

2011年01月13日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

お客様から、いただいた有り難いお便り、声です。

https://blog.uomasa.jp/voice/

 

top_top_e.jpg

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ご連絡ありがとうございます。
注文したせこ蟹は指定日に無事届きました。
(午前中指定が午後になりましたが、年末のためと了解しております。)

美味しかったです!
以前輪島で食べた香箱が美味しかったので、TVで関ジャニが紹介していたのを見て注
文してみました。
HPで見たとおり、茹で加減、塩加減も良かったし、綺麗に洗って処理してあるので安
心してそのまま食べることができました。
(今まで茹で蟹を買ってきてもなんとなく気持ちが悪くて、熱湯をかけてから食べた
りしていました。)

大の蟹好きの私は4杯、蟹好きとまではいかない両親も3杯ずつ食べて、親子3人で
小さめメガセットを完食です!
両親に「また来年も頼んで♪」と頼まれました。

サイズを迷ったのですが、1杯でいろんな味を楽しめる蟹なので、小さいのを何杯も
食べられた今回のサイズで良かったです。
(小さ目といっても予想以上の大きさでしたし)

注文から配送、その後のフォローまで丁寧なメールを頂いて、大変満足しておりま
す。
メルマガも申し込みますので、また美味しい物をお知らせ下さいね。
どうもありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先にいただきました商品(茹で松葉ガニ)は大変美味しく戴きました。
過去にも他店で幾度か活けカニ、茹でカニを取り寄せたことがありますが、
お正月前後の取り寄せはなかなかいいものに巡り合えず、やはり手にとって
商品を確かめないとこんなものかと思っておりましたが、
御社の商品はその固定観念を改めることになりました。
サービスで戴いた『のどぐろ』も本当に美味しくいただきました。
通常の一夜干しは、簡単な真空パックで送られてきますが、
御社のパッケージは
吸水フィルム(間違っていたら済みません)に巻かれてからのパッキングなのか、
水っぽさがなく、製法の良さから一夜干し独特の臭みも全く感じられませんでした。
毎年、丹後方面に(間人)まいりますが、国道筋のお土産やさんではまともな干物を
手に入れることは難しく、
間人の帰り道はお土産なしが定番でした。
次回訪問時は、是非店舗に寄らせて頂きたいと思っております。

いい商品を本当にありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ゆで大善ガニありがとうございました 大変美味しかったです

毎年、間人ガニや越前ガニや松葉ガニを有名なお店に食べに行っているのですが

先日食べた大善ガニが一番でしたです ありがございました

家族で また食べたいな〜と話しています

カニは持ってずっしり重く甲羅につぶつぶが多くてお腹が白よりアメ色で海水温
が低いほうが美味しいと聞きますが

本当なんでしょうか!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!