うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 3/6 セリ場は、トロ箱だらけ

本日の漁獲情報 3/6 セリ場は、トロ箱だらけ

2011年03月06日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、少漁。 刺し網ツバスは、3000本とちょっと久しぶり。 そしてセリ場についてみると、底引き網の魚らしき魚が。夜中に出港し、2網だけうって朝早く帰港していたようです。 これは、予想外でした。

大敷網(定置網):カワハギなど、少漁
活け物:平目
釣り物:なし
刺し網(カゴ漁含む):ツバス3000本
覗き物:さざえ、アワビ、ナマコ
底引き網(大善丸):エテカレイなど

R0010877.JPG

ツバスは、水揚げの港から10本づつトロ箱に入れて、先ずセリ場に持ち込まれます。多い場合には、それを職員が、ダンベに入れ替え、出荷されます。これは、水揚げが出来る場所にリフトが無いため。二度手間ですが、仕方が無いですね!

R0010878.JPG

所長も大忙しですが、電話に出てくれないのが、玉に傷。

R0010879.JPG

予期せぬ出港に、ちょっとビックリ

R0010881.JPG

セリ場見学ツアーも、今日は、たくさんお見えになっていました。

 

top_top_h.jpg

松葉かに漁 最終間近 感謝キャンペーン実施中

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年生まれ。松葉ガニ専門店  京都丹後 海鮮の匠 魚政の司令塔。 こだわり派向けの良品から、簡単に食べられる加工商品も開発し、幅広く取り扱い。蟹の他にも、海産物を通じて 地域発信! プロ アマ問わず 全国の本物志向のお客様に提供しています! 趣味は、美味しい魚や蟹を食べる事(笑)