うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 4/1 新年度から

本日の漁獲情報 4/1 新年度から

2011年04月01日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、今日も悲しく3箱のみ。いったい魚が揃うのは、何時になる事やら。引き合いは、たくさんあるのですが、肝心の魚が無い事には、どうしようもありません。 底引き網は、エテカレイ中心の漁模様。

そして、本日から、大きな変化が始まりました。

今までは、直接には、浅茂川港のセリにしか、立つことが出来ませんでしたが、申請さえ通れば、京都府内 舞鶴港 宮津港 間人港のセリに、すべてたつ事が出来るようになりました。 当面は、同時に2箇所以上は、たつ事は出来ませんが、将来に向けて、合併も含めて仲買人組織も大きく変わろうとしています。  常時は、浅茂川港中心で行きますが、漁具合や、時間の段取りが出来れば、積極的に他の港のセリにも参加したいと思います。 いやがれるでしょうが^^;

大敷網(定置網):小物少し
活け物:鯛
釣り物:つばす、赤ホコ、鯛
刺し網(カゴ漁含む):メバル、ガナ
覗き物:サザエ、アワビ、板ワカメ
底引き網(大善丸):エテカレイ、マカレイ、ハタハタ、アンコー、海老など

R0011108.JPG

R0011109.JPG

R0011110.JPG

京都府 買受人 707が、魚政の番号です。 今日から、屋号では無く、番号でセリ落とされるようになりましたが、何か、しっくりときません。

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!