うおけんブログ
ホーム > 魚政からのお知らせ > チーム 魚政

チーム 魚政

2013年02月19日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(2)

蟹の市は、どこの市場も、朝方 ほぼ同時刻に始まるので、一つの体では、とても無理。そこで、頼りになるのが、各市場の仲買人の皆さん。 数ある仲買人の中でも、お願いしてるのは、店の規模 そして最も大切にしているのが、その人の仕事力。 うちの難しい要望にも、対応してくれ、非常に頼りになる有り難い存在です。

付き合いもいろいろありますが、私情は棄て、仕事情で、お願いしています!

今回は、みなさん あまり蟹は、食べられていないので、蟹料理で、懇親会です^^:

DSCF7751.JPG

DSCF7743.JPG

先日の 3人衆は、当店の買い付けをお願いしている仲買人さんです。

浜坂港、津居山港で、お世話になっている人たちです!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!