うおけんブログ
ホーム > お魚知識編 商品のご紹介 魚政からのお知らせ 魚政トピックス > 定置網漁にも、ツバスがたくさん入る季節になってきました!

定置網漁にも、ツバスがたくさん入る季節になってきました!

2017年04月23日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今朝は、定置網漁に、ツバスが、一気に ダンベ 17本。 匹数でいうと、10.000匹の大漁です!

前浜の沖合は、絶好のツバスの好漁場があり、春先には、刺し網や釣りで、これからは、定置網に入るようになります。

漁場は、どちらも数キロ範囲の所にあるのですが、 シーズン当初は、定置にはほとんど入らず、網にしかかからず、網にかからないようになると、定置網に入り出します。

これまた、海の不思議な所です。 まさしく 海は、奇なり。

 

 

脂浅めですが、1Kと肥えた物が多いです。

定置網がある場所は、夕日ケ浦にあります。

これから、夏にかけての夕日は、最高の眺めです!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年生まれ。松葉ガニ専門店  京都丹後 海鮮の匠 魚政の司令塔。 こだわり派向けの良品から、簡単に食べられる加工商品も開発し、幅広く取り扱い。蟹の他にも、海産物を通じて 地域発信! プロ アマ問わず 全国の本物志向のお客様に提供しています! 趣味は、美味しい魚や蟹を食べる事(笑)