うおけんブログ
ホーム > うおけん流お魚コラム 蟹の知識編 魚政トピックス > 【松葉ガニ 解禁まで 残り21 日】  間違ったキーワードには、実は弱ってます!

【松葉ガニ 解禁まで 残り21 日】  間違ったキーワードには、実は弱ってます!

2019年10月16日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

早くも、後3週間となりました。

ただ今 準備に大あらわ。

お陰様で今の水槽では、手狭になたっので、新しく増設。 これは、泥履き専用になります。

ここで、2~3日ほど、泥吐きさせて、管理水槽へと移行します。

松葉ガニは、泥田と呼ばれる泥地に生息しており、体内に泥を多く含んでおり、これを吐かす必要があります。

まれに、カニを食べて 泥の匂いがきつかった事は、経験ないでしょうか?

きっと泥吐き処理を確りとしていない証拠です。

 

特に日帰り漁のカニは、全く泥吐き処理がされていないので、実は、困りものなのです。

画像のように、直ぐに水槽が泥色になり、水の入れ替えが大変です。

出来れば、船の中で ある程度 泥吐きしたカニを仕入れたいのは、内緒です。

何故なら、地元の浜では、日帰り漁のカニしか、ないのであまり大きな声では、言えません(笑)

未だに、日帰りのカニだから、良いカニとして謳い文句にしているサイトや、TVでも、放映している所もありますが、日帰りとカニは、良しとしても、決して 水揚げした直後には、食べない方が、よいとは思います(笑)

私の理論からすると、日帰りが良いとなると、その日の内に食べないと意味がないという結論になるので、 日帰り=良いカニとは、なりません!

【松葉ガニ 解禁まで 残り21日】

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年生まれ。松葉ガニ専門店  京都丹後 海鮮の匠 魚政の司令塔。 こだわり派向けの良品から、簡単に食べられる加工商品も開発し、幅広く取り扱い。蟹の他にも、海産物を通じて 地域発信! プロ アマ問わず 全国の本物志向のお客様に提供しています! 趣味は、美味しい魚や蟹を食べる事(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です