うおけんブログ
ホーム > 本日の漁獲情報 > 本日の漁獲情報 9/17  今になって白いかの当たり年?

本日の漁獲情報 9/17  今になって白いかの当たり年?

2008年09月17日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

今日の概況:大敷網は、ヤナギ、ツバスが、相変わらず続いています。その中に白いかの小ぶりの物ですが、たくさん入るようになりました。 品物は、ヤナギや、つばすにもまれているため、色目は、悪いですが、この時期にしては、多いと思います。このまま行って大きい物が冬頃にたくさん入るようになればいいですね! 寒の白いかは、ほんまに旨いです!

大敷網(定置網):ヤナギ、サワラ、つばす、鯵、白いか等
活け物:なし
釣り物:白イカ、赤いか
刺し網(カゴ漁含む):さざえ、タコ
覗き物:サザエ
底引き:休み

DSCF4628.JPG

今日もありましたが、画像は、昨日の物です。魚にもまれていなければ、良い色をして美味しそうなのですが。

DSCF4630.JPG

ジク船 アルバトロスが、50kのオヨをつり上げ、セリにかかっていましたが、あまりに大きすぎて、手当の仕様が無かったのか、商品的には、いまいちでした。 それにしても、よく釣り上げた物です^^

http://www.profisher-albatross.jp/

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!