うおけんブログ
ホーム > 魚政トピックス > 売るのも食べるのも 大忙し!

売るのも食べるのも 大忙し!

2010年09月02日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

昨日から、始まった底引き漁。

沖キス、カレイ、ハタハタ、のど黒に、そのほかにも、いろいろと水揚げされるので、売る方も、どれをお薦めしていいものだか、迷うほどです。

DSCF7096.JPG

これは、沖キスを焼いた物。 こちらの郷土食の一つで、この時期が一番脂の乗りがよく、値段も手頃で、多くの食卓に並びます。

DSCF7100.JPG

これは、赤かれい。 一夜干し用に、仕入れました。 これも、今が一番の旬です。 

http://www.uomasa.jp/fs/uomasa/c/akakarei

通常は、煮付けで食べられますが、一夜干しも絶品です!

DSCF7099.JPG

この内臓の脂が、美味しさを語ってくれます。

DSCF7097.JPG

ハタハタも、脂が乗って、美味しそう! 

どれも、これも、美味しそうで、何を食べるか?ほんまに迷います。

かつお.JPG

朝方、獲れた カツオのタタキ。 ほんまにええ感じです!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年生まれ。松葉ガニ専門店  京都丹後 海鮮の匠 魚政の司令塔。 こだわり派向けの良品から、簡単に食べられる加工商品も開発し、幅広く取り扱い。蟹の他にも、海産物を通じて 地域発信! プロ アマ問わず 全国の本物志向のお客様に提供しています! 趣味は、美味しい魚や蟹を食べる事(笑)