うおけんブログ
ホーム > お魚知識編 > まだ 早い!

まだ 早い!

2011年04月04日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

昨日から、荒れ模様が続き、セリも、お休みが続いています。

 

先日から、少しづつですが、小鯛が揚がるようになり、見た目も良かったので試しに一夜干しにしてみました。

 

が、まだ身が痩せていて、商品化にするには、少し早いようで、弊社の桜鯛としては、あと、2〜3週間もすれば、脂も乗ってくる筈です。  この鯛の、一夜干しに出来る時期は、僅か1ヶ月もありません。

http://www.uomasa.jp/fs/uomasa/c/sakuratai

R0011131.JPG

干したての味で、それなりには、美味しいのですが、

R0011133.JPG

桜鯛としての商品には、時期早々です。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!