うおけんブログ

松葉かには、ジオの恵み!

2012年01月17日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

京丹後の広報誌に、非常に良い記事が、掲載されていたので、紹介します。

zio.jpg

zio-2.jpg

山陰のズワイカニ(松葉かに)は、この絶好の自然環境が生み出し、自然の中での恩恵のみで生まれ育った100%天然の産物です。

これに付け加えるとしたら、ズワイカニは、摂氏1〜3℃の所しか、生息できません。 その温度帯に当たるのが、水深250〜400mで、その当たりの海底の環境こそが、山陰特有のズワイカニの味(繊細な身、濃厚か蟹味噌)、形(脚の長さなど)を生み出してくれています!

まさしく 松葉かには、山陰のジオの恵みのお陰です!

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!