うおけんブログ
ホーム > うおけん流お魚コラム 商品のご紹介 蟹の知識編 魚政トピックス > 【松葉ガニ知識編 番外編 1】  平成28年漁期ズワイガニ漁況の見通しについて

【松葉ガニ知識編 番外編 1】  平成28年漁期ズワイガニ漁況の見通しについて

2016年11月05日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(2)

いよいよ 松葉ガニ漁が解禁になります。

先日 今年のズワイガニ漁の資源調査報告がアップされました。

京都府海洋センターも毎年 発表するのですが、今年は、まだアップされていないので、但馬水産技術センター の情報です。

資源的には、昨年並みを予想しています。

詳しくは、こちら

 

 

我が社の主な仕入れ先の兵庫県但馬の情報なので、京都よりは、こちらの方が、具体的で分かりやすいです。

しかし、調査はあくまで調査。

資源の有り無しも大切ですが、操業できるかどうかの気象も大切な要素。

風が強く、波が高けりゃ、漁が出来ません。 気象には、勝てません。

明日 解禁日も いきなり 夜明け前には、大荒れの模様。 その後も、寒波が来るらしく、少し置いて、再来週も、また、寒波が下りてくる予報です。

今年も、昨年同様 厳しい状態にならなければ、良いのですが。

大漁まで期待しませんが、そこそこの漁は、あって欲しいです。

お待たせの松葉ガニ解禁は、明日になりました。

 

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年 京都府網野町(現 京丹後市)生まれ。 26歳より家業の魚政に従事し、現在に至る。 京都市内で魚屋修行の経験もあり、全国各地の魚を知る事で、改めて丹後の魚や蟹の美味しさや、土地と海の良さを再認識。 趣味は、旨い魚を買う事 売る事 食べる事。 生涯現役を目指し、日々奮闘中!