うおけんブログ
ホーム > うおけん流お魚コラム 蟹の知識編 魚政トピックス > 【松葉ガニ 解禁まで 残り8日】 調査は、芳しくありませんが、気にする事無し!

【松葉ガニ 解禁まで 残り8日】 調査は、芳しくありませんが、気にする事無し!

2019年10月30日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(0)

京都沖(丹後沖)の 今年の蟹の資源調査の結果が出ました。

なんと いつもより例年の6割ほど。4割も少ない計算になります。

これだけ見ると 不安な気持ちになりますが、あまりこの調査は、気にしなくても大丈夫と思います。

これは、あくまでもカゴ漁での調査。

漁の場合は、蟹がいそうな所に網を入れて獲るので、漁法自体が全く違い、

少しの場所の違いで たくさん獲れたり 獲れなかったりと、

毎回 毎回違うので、全くあてになりません。

私の予想では、前のブログでも書きましたが、若松葉ガニ(水ガニ)を自主規制したので、全体的には、かなり居ると思います。

調査結果が、外れる事を祈るだけ!

早くも 来週の水曜日には、蟹が見れますね!

【松葉ガニ 解禁まで 残り8日】

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年生まれ。松葉ガニ専門店  京都丹後 海鮮の匠 魚政の司令塔。 こだわり派向けの良品から、簡単に食べられる加工商品も開発し、幅広く取り扱い。蟹の他にも、海産物を通じて 地域発信! プロ アマ問わず 全国の本物志向のお客様に提供しています! 趣味は、美味しい魚や蟹を食べる事(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です