うおけんブログ
ホーム > うおけん活動編 魚政からのお知らせ 魚政トピックス > 松葉ガニ チーム魚政 作戦会議!

松葉ガニ チーム魚政 作戦会議!

2020年11月01日 投稿者:谷次 賢也 コメント:(1)

松葉ガニ解禁前 恒例の 作戦会議と称した お食事会というか おしゃべり会(笑) 裏の話が面白いんです(笑)

松葉ガニの主な仕入港 津居山 柴山 香住 浜坂港を代表する仲買人の皆さん。

それぞれの商売でも大変忙しくされている人ばかりですが、長年 魚政にも、無理を言って協力いただいております。

うちの最大の強みは、このネットワーク。

バカ見たないな価格なら 誰でも仕入れる事が出来ますが、品質第一に流れや、動向を見極めながら 上手にセリ落とす事は、誰でも出来る事ではありません。

うちのわがままな要望以上に応えてくれ、頼もしいメンバーばかりです。

今年はGOTOの関係で 更に厳しい状況になる事は、必然ですが、このメンバーの力を借りて 何とか乗り切りたいと思います。

 

 

カニ水槽の水張りも ほぼ終わり 後は、解禁を待つばかり。

松葉ガニ 解禁まで あと5日

この記事を書いた人

谷次 賢也
谷次 賢也
1962年生まれ。松葉ガニ専門店  京都丹後 海鮮の匠 魚政の司令塔。 こだわり派向けの良品から、簡単に食べられる加工商品も開発し、幅広く取り扱い。蟹の他にも、海産物を通じて 地域発信! プロ アマ問わず 全国の本物志向のお客様に提供しています! 趣味は、美味しい魚や蟹を食べる事(笑)

One thought on “松葉ガニ チーム魚政 作戦会議!

  1. 昨年は商品を送って頂きありがとうございました。12月31日到着いたしました。
    北海道は31日大晦日にご馳走を食べる風習があります。
    北海道は毛ガニが主流でたまにタラバを頂きますが毛ガニの700g以上と大きいのを食します。
    毎年お正月はハワイへ行くのですがコロナ過でどこにも行けず、ならば贅沢三昧にしようと貴社の松葉ガニといつもの毛ガニも注文し、食べ比べ。松葉ガニの雄は初めて頂き、毛ガニよりずっと美味しかった!毛ガニも生をゆでてもらいすぐ送って頂くのですが。これは大変です(笑)主人は来年からハワイに行くとなっても松葉ガニを食べてから行こうと。剥かなくて済む夫婦宝船がお気に入りのようです。また注文させて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


閲覧履歴